頭使わない

ギャルゲーマーに褒められたい - とにかく可愛い女の子を見たい人へおすすめ

プロゲーマーにコーチを頼んだらギャルがやってきた「ギャルゲーマーに褒められたい」です。羨ましい。

ここで読めます。


20220116_000


率直に言ってしまえば、ギャルにゲームを教えられてしかも実は同じ学校の先輩でプライベートでも徐々に仲良くなっていく羨まけしからん作品です。逆に言ってしまえばそれだけとも言えるので、ストーリーに大きな中身はないです。とにかくギャルゲーマーに翻弄される姿を見るのがメインと言えるでしょう。


内容としても陰キャ男子と陽キャ女子のお手本のような絡みが連続します。陽キャ女子が案外性に耐性ないのが割りと珍しい方かな。おっぱい大きくてきゃぴきゃぴしてて陰キャにも優しくて、それでいて自分がゲームを好きだという信念があるという、狙い済まされたようなキャラデザです。

対する陰キャ男子もテンプレ引きこもりであり、自分に自信が無くてすぐ諦めようとするというダメ人間に近い設定。そういう陰キャ男子が陽キャ女子によって前向きになって徐々に好きあってくっついていくという流れ。ううむ、書けば書くほどテンプレだなあ。


話自体も4ページで1話構成となっており、こういうのはまさしくTwitterだったらバズるものだろうとは思いますが、果たして実際の連載で4ページではどうなのでしょう。今回のコミックで読んでも、4ページでポンポン進むのでショートコミックを読んでいる気分でした。途中から8ページの話も入ってくるので多少テコ入れも入ったのかな。

ただ4ページで毎回陽キャ女子の可愛さを全面に押し出してくるので好きな人にはたまらないものでしょう。絵が上手くて綺麗だし、こういうのが好きな人は多いはず。むしろそういう人向けです。

20220116_001
「今の感覚ッ 忘れんなョ」


20220116_002
「よく我慢できてたじゃぁ~~ん!」


ね?こういうの好きな人には刺さるでしょう??


ただ読んでて違和感あるところがひとつだけありまして。1巻の後半で学校に行くことになり、そこで新しい女の子と出会うのですが、それが既にこの陰キャ男子に好意を持っているというところがあれ?と。陰キャで引きこもりなのにそういう属性付けちゃうのはちょっと安直なんじゃないかなと思ったり。

この新キャラ、根はゲーマーらしく、ギャルゲーマーに対抗すべく打ち出してきたのは間違いないんですよ。それで三角関係っぽくしたいのでしょうが、最初から好意持っているのは過程をすっ飛ばしてちょっとなあと。どちらかというと、新キャラともゲームをして交流を深めて徐々に発展していけばいいのに、そんな風に思いました。

ただ、このキャラも可愛いので人気出そう。話とか関係なく可愛い女の子を愛でたいだけであれば抜群に使える1冊と言えるでしょう。


というわけで、可愛い女の子に指導されたり叱られたり甘やかされたりしたい人にはオススメな「ギャルゲーマーに褒められたい」でした。


眠気覚め度 ☆☆☆


ギャルゲーマーに褒められたい(1) (角川コミックス・エース)
げしゅまろ(著)
KADOKAWA 2022-01-08T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.8
¥634


 

妖怪番町 4巻 - ヨクサルワールド全開ではあるが。。。

面白いか、これ?

nemusame_20160626_000
 
うーん、コンセプトは妖怪をメインにしたバトルものというのはわかるのだけども、ハチワンダイバーやエアマスターの時のような強烈なキャラがいるわけでもなく、ストーリーも突拍子も無く、ただバトルシーンを描きたいだけという感じがします。

出てくるキャラが良くも悪くも良識人ばかりで頭沸いてるけど滅法強いみたいなのがいないせいでしょうか。とにかくキャラが立ってないというか、魅力を感じません。誰もがツッコミキャラにもボケキャラにもなるという明確なキャラ立てが無いのでどこを読んでも同じ調子。物語を引率するキャラがいないという感じがします。これじゃ面白くはならないかなあ。

谷仮面の谷しかり、エアマスターの坂本ジュリエッタしかり、ハチワンの各キャラしかり、エゴの固まりや信念を持つキャラが出てこないとこれ以上はついて行くのが厳しいかもしれません。そう考えると、谷仮面はメインキャラが立ってたと思うし、ハチワンは名物キャラ揃いだった気がします。

バトルシーンはいつも通りの調子なので、ヨクサルバトルが好きな方なら楽しめるんじゃないでしょうか。正直、他に見所が無い。。。


3巻の感想はこちら (妖怪番町 3巻 - いつもの柴田ヨクサルです)

眠気覚め度 ☆☆

今のイチオシ!
ちょっと前のイチオシ!!
結構前のイチオシ!!
それなりに前のイチオシ!!
スピリットサークル完結!!
タイムリープサスペンス!!
ゲームとギャグが好きなら!
漫画もいいけど山賊もね!
記事検索
応援してますその2
応援してますその5
Twitter
日々読んだ漫画の感想を中心に記事を更新しています。記事更新と同期していますので、漫画の感想情報を見逃したくない方はフォローお願いします!
メッセージ

名前
メール
本文
「眠気が覚める面白さを求めて」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • ライブドアブログ