感想まとめ

最近読んだ漫画まとめてざっくり感想 20220603

最近読んだ無料コミックや格安コミックの感想をざっくりまとめて書いていきます。


ようこそ実力至上主義の教室へ 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
一乃 ゆゆ(著), 衣笠彰梧(その他), トモセ シュンサク(その他)
KADOKAWA 2016-09-23T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.3
¥569

学園ものなのだけど、1巻では実力主義というところまで辿り着いていない感じがする。読んでてつまらないわけではない、しかし何をしたいのかいつまでも見えてこないのが辛い。話の展開スピードとじっくりキャラ描写したいのがうまくあっていない感じがする。

眠気覚め度 ☆☆☆



デスケイプ! (1) (comic RiSky(リスキー))
マツリセイシロウ(著), 泡光(その他)
ぶんか社 2021-10-28T00:00:00.000Z
5つ星のうち3.2
¥0

セレブな暮らしをしていたら突然借金を負わされて風俗島に売り飛ばされる話。設定は好きなんだけど、辛辣な描写とかが妙に多くて読んでて辛い。エロが多いかと思いきやそうでもない。中途半端感がある。

眠気覚め度 ☆☆



今夜は車内でおやすみなさい。(1)
小田原ドラゴン(著)
講談社 2021-01-06T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.3
¥693

この人がヤンマガで描いてた頃は読んでた気がするのだけど、コミックで読むのは初めて。コミックでこの話を連続で来ると結構つらいな。。。

眠気覚め度 ☆☆



LV999の村人(1) (角川コミックス・エース)
岩元 健一(著), 星月 子猫(その他), ふーみ(その他)
KADOKAWA 2017-12-26T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.2
¥574

前は頻繁にTwitterの広告で流れていた作品。初めて読んだけれども、これもある意味チート異世界転生。おれつえーが基本なのでそういうのが好きな人なら楽しめるでしょう。私はちょっとお腹いっぱいです。

眠気覚め度 ☆☆☆



社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 1 (電撃コミックスNEXT)
髭乃 慎士(著), 結城 鹿介(その他)
KADOKAWA 2018-11-24T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.5
¥574

ホワイト企業とブラック企業をひたすら比較してほらこれがホワイト企業だという願望を全面に押し出している。これだけホワイトだったら確かにそうなのかもしれないが、実務内容に触れてないので本当にホワイトかどうかはわからんよね、待遇がホワイトなだけで。

しかし、これは世の中の不満を吐き出すというか、共感を生むものなので、間違いなくある一定以上の人気は出るものだと思われる。つまり好きな人は好きなやつ。

眠気覚め度 ☆☆☆




サキュバスが人間に惚れたので結婚したいのだけど、そのためにはサキュバスが1日禁欲すれば手に入る「禁玉」を7つ集めなければならなく、相手を邪魔するためにサキュバスのライバル同士でお互いの性欲を発散させることに特化した作品。つまりライトなエロ本。

首筋にあてるのはナイフではなくてバイブなところとか、アホエロ漫画なのですごくラクに読める。絵も可愛いので好きな人は好き。安いなら続き読みたいくらい。

眠気覚め度 ☆☆☆

 

最近読んだ漫画まとめてざっくり感想 20220526

最近読んだ無料コミックや格安コミックの感想をざっくりまとめて書いていきます。今回は異世界以外です。異世界っぽいのもあるけど。


殺戮のクインデッド (1) (バンブーコミックス)
葉生田采丸(著)
竹書房 2020-07-27T00:00:00.000Z
5つ星のうち3.8
¥11

刑務所でバトルロワイヤルが始まって女囚が滅法強くて暴れまくる話。サタノファニかな?個人的にただ戦うという話はあまり得意ではないのでなんとも。絵は綺麗だから好きな人は好きだろうなあ。

眠気覚め度 ☆☆☆



戦闘員、派遣します! 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
鬼麻 正明(著), 暁 なつめ(その他), カカオ・ランタン(その他)
KADOKAWA 2018-08-23T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.5
¥544

悪の組織が地球だけでなく外の惑星を支配しようとするお話。テーマが違うだけでベースは異世界転生。コミカルに読めて結構面白いので、安く読めるなら続きは読んでみたいところ。

眠気覚め度 ☆☆☆




逆異世界転生で冴えない主人公のところに何人も美女が押し掛けて結婚しろと迫ってくるお話。押し掛けハーレムものとでも言えばいいのだろうか。設定はよくある感じだが、絵が上手そうに見えて実はそこまで上手いわけでもないのが最大の欠点かもしれない。言い換えると、女の子にあまり魅力がない。

眠気覚め度 ☆☆☆



なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか? 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
ありかん(著), 細音 啓(その他), neco(その他)
KADOKAWA 2018-06-23T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.2
¥544

ファンタジー世界をベースに何故か主人公だけ別の世界線に飛ばされるというお話。設定は面白そうなのだけど、何故かあまり惹かれない。何が足りないんだろう。

眠気覚め度 ☆☆☆




できます。


眠気覚め度 ☆☆☆☆


最近読んだ漫画まとめてざっくり感想 20220523

最近読んだ無料コミックや格安コミックの感想をざっくりまとめて書いていきます。異世界系は一旦これでストック切れたかな。


神童セフィリアの下剋上プログラム (1) (バンブーコミックス)
足高たかみ(著), 唐辛子ひでゆ(著)
竹書房 2019-01-28T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.2
¥11

過労死したプログラマーが過労死しない程度に働いて優雅な暮らしをしようと目論む赤ん坊からの異世界転生。結局神童扱いされていくんですね。魔術の読解がプログラムと同じなんだという解釈はちょっと新しかったかも。よくわからず無双するよりはまだ説得力がある。

眠気覚め度 ☆☆☆



四度目は嫌な死属性魔術師 1 (MFC)
児嶋 建洋(著), デンスケ(その他), ばん!(その他)
KADOKAWA 2018-12-21T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.3
¥594

クラスメート全員が異世界転生するも、主人公だけすぐに使えるようなチートはなく、幸せな人生は決して送れられないと神に言われてしまうお話。そこから他のチート転生クラスメートや神に復讐を誓う物語。

話の中で一回だけでなくすでに二回転生するあたりが面白い。主人公も憎悪して当たり前の扱いを受けていて説得力はある。安ければもう少し読んでもよかったかなあ。

眠気覚め度 ☆☆☆


デスマーチからはじまる異世界狂想曲(1) (ドラゴンコミックスエイジ)
あやめぐむ(著), 愛七 ひろ(その他), shri(その他)
KADOKAWA 2015-04-18T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.5
¥641

デスマーチで眠りについたら突然作っていたゲームの世界に入り込んでしまう話。チートというよりはゲームの初心者救済用スキルを使ったらとんでもないことになってチート級のアイテムやレベルになってしまった物語。

1巻を読む限りでは、特にチートをこれみよがしに使って偉ぶるわけでもなく、むしろ何も出来ない商人と偽って町民と交流していくのは面白かった。これも安かったら読んでもいいんだけどなあ。

眠気覚め度 ☆☆☆


日本国召喚 1 (MFC)
日本国召喚 1 (MFC)
posted with AmaQuick at 2022.05.22
高野 千春(著), みのろう(その他), toi8(その他)
KADOKAWA 2019-01-21T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.2
¥594

日本が突然異世界にいって、異世界の国と交流する話。ゲートの2番煎じな気がする。絵も少し地味。購読雑誌に載ってたらきちんと毎回読んでるだろうくらいには面白い。これも安く読めるなら続きは読みたい。

眠気覚め度 ☆☆☆


最近読んだ漫画まとめてざっくり感想 20220521

最近読んだ無料コミックや格安コミックの感想をざっくりまとめて書いていきます。一気に色々読んだので簡潔にいきます、今回も異世界転生篇。数が多いのよー。



異世界建国記(1) (角川コミックス・エース)
KOIZUMI(著), 桜木桜(その他), 屡那(その他)
KADOKAWA 2018-04-26T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.4
¥574

グリフォンという庇護の元に捨てられた子どもたちと開拓していくお話。あまりチートっぽいところがないのは魅力かも。今後の展開はなんか読めてしまうのが惜しい。

眠気覚め度 ☆☆☆


僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件【パートカラー版】(1) (バンブーコミックス)
東国不動(著), たこやきよし(著), JUNA(著), ツギクル(著)
竹書房 2017-11-10T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.2
¥11

どちらかというと逆異世界転生。ダンジョンで迷い込んだ冒険者が現代の家に入ってくる話。現代の技術スゲーとなるのは逆異世界転生ものの醍醐味か。

眠気覚め度 ☆☆☆


おきらく女魔導士の開拓記 メイドと始めるまったり楽々スローライフ (1) (バンブーコミックス)
佐々木さざめき(著), 貞清カズヒコ(著)
竹書房 2020-04-10T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.1
¥653

厳密には異世界転生ではなく荒廃した遥か未来で開拓する話。開拓の方法が魔力で生み出したメイド人形に任せるところが極めてチート。役割ごとのメイドが活躍するのでそら好きなだけ発展しますわと。雑誌とかで掲載されていたら間違いなくきちんと読んでる部類かなあ。

眠気覚め度 ☆☆☆


チート薬師のスローライフ (1) (バンブーコミックス)
ケンノジ(著), 春乃えり(著)
竹書房 2019-06-28T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.2
¥11

ポーション異世界転生の典型的なもの。そういえばポーション系の異世界ものやたら多いな、元手なしで好きなだけ作れて使うもよし売ってもよしだから使い勝手がいいのか。典型的なので、ポーションで店を経営するしいつのまにか女の子が一緒にいます。

眠気覚め度 ☆☆☆


異世界召喚されたが強制送還された俺は仕方なくやせることにした。【カラーページ増量版】 (1) (バンブーコミックス)
しぐれあめ(著), 幾夜大黒堂(著), KACHIN(著)
竹書房 2018-10-30T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.0
¥653

異世界転生にひとひねりいれて異世界人と一緒に送還された話。異世界人を戻すためにダイエットするという意味がわからない展開。読み直してもダイエットにどうつながるのかよくわからんなこれw

眠気覚め度 ☆☆☆


この素晴らしい世界に祝福を!(1)【電子特別版】 (ドラゴンコミックスエイジ)
渡 真仁(著), 三嶋 くろね(その他), 暁 なつめ(その他)
KADOKAWA 2015-04-09T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.3
¥614

アニメ視聴済み。割と細かいところはアニメとコミカライズで違うんですね。このコミカライズも面白いのだけど、アニメの良さを再認識しました。

眠気覚め度 ☆☆☆


最近読んだ漫画まとめてざっくり感想 20220518

最近読んだ無料コミックや格安コミックの感想をざっくりまとめて書いていきます。一気に色々読んだので簡潔にいきます、今回は異世界転生篇。


せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい THE COMIC 1 (ライドコミックス)
ブッチャーU(著), ムンムン(著), 水龍敬(著)
マイクロマガジン社 2018-11-30T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.3
¥594

エロ本ですね。好き放題出来る金があるから娼婦を買いまくるお話。まあ、現実でも金さえあれば出来るという点では舞台が異世界なだけで、他の異世界ものよりもよっぽど現実感があるかも。

眠気覚め度 ☆☆☆



勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした (1) (角川コミックス・エース)
平安 ジロー(著), 灯台(モーニングスターブックス/新紀元社)(その他), おちゃう(その他)
KADOKAWA 2019-04-25T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.6
¥614

異世界ものだけど別にチートは無くて、しかしなぜだか魔王の偉い人に気に入られる話。そこがチートということなのだろうか。つまらないとは思わないけど、何をしたいのかがよくわからないというのが率直な感想。

眠気覚め度 ☆☆☆


異世界迷宮でハーレムを(1) (角川コミックス・エース)
氷樹 一世(著), 蘇我 捨恥(ヒーロー文庫/主婦の友社)(その他), 四季童子(その他)
KADOKAWA 2017-11-25T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.6
¥574

典型的な異世界もの。1巻ではハーレムまで行かなくて、最初の奴隷を買うためにどうにかしようというところまで。ハーレムまで発展してないからどうハーレムになるのかわからないけれども、いつもどおり奴隷を買うと勝手に惚れてそういう女の子が増えていくのではないでしょうか。典型的だからこそ面白さはそれなりに保証されているかと。

眠気覚め度 ☆☆☆


理想のヒモ生活(1) (角川コミックス・エース)
日月 ネコ(著), 渡辺 恒彦(ヒーロー文庫/主婦の友社)(その他), 文倉 十(その他)
KADOKAWA 2017-07-26T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.5
¥574

異世界に嫁いで何もしない男の物語。発電機を持ち込んだりするところが「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」に似てるけれども、この作品はひたすら振り回されるだけ。絵は綺麗で可愛くておっきい(何が。

眠気覚め度 ☆☆☆


聖女の魔力は万能です 1 (FLOS COMIC)
藤小豆(著), 橘 由華(その他), 珠梨 やすゆき(その他)
KADOKAWA 2018-02-05T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.7
¥594

異世界ポーションチートだけど、最初から偉いわけじゃなくて研究員として徐々にチートっぷりを出していくのは面白い。けど、このあとこれどうなっていくんだろう。気になるがすぐに買って読むほどでは。。。

眠気覚め度 ☆☆☆


異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました 概念交差のストラクチャー(1) (ドラゴンコミックスエイジ)
カタセミナミ(著), 千月さかき(その他), 東西(その他)
KADOKAWA 2018-01-09T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.3
¥614

チート内容がスキルを分解して自由に組み合わせることが出来るという一風変わったもの。「速く走る」と「高く飛べる」を使って「速く飛べる」を作るみたいな。考え方次第では色々出来て面白そう。むしろゲームでこういう設定あったら面白いかも。1巻ではチートな嫁はまだ増殖してません。

眠気覚め度 ☆☆☆


ゲーム オブ ファミリア-家族戦記- 01 (ドラゴンコミックスエイジ)
D.P(著), 山口 ミコト(その他)
KADOKAWA 2018-10-09T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.3
¥614

家族が異世界に巻き込まれてチート能力を得る話。なのだけど、一番平凡と最初に描かれていた主人公が一番チートくさい設定になっていくのがなんじゃそりゃとなった。全然平凡じゃないやん。そういう意味では、特に特徴のなかった主人公がいきなりチートになるので典型的な異世界ものと言えるかも。

眠気覚め度 ☆☆☆


最近読んだ漫画まとめてざっくり感想 20220506

最近セールでわさわさ買った作品をざっくりまとめて感想していきます。読んだのはセール対象の1巻だけで、既刊が数巻出ているのに1巻だけの感想をひとつの記事にするのもなあと思いまして、こういったまとめ記事にしました。


そらと箒とトマトソース【カラー増量版】 (1) (バンブーコミックス)
目黒三吉(著)
竹書房 2019-03-18T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.1
¥11

設定の理解に追いつくのが難しい。隕石が降ってきて、なぜか女の子が浮くようになって、ほとんどの子は浮くことの制御が出来るんだけど主人公は出来なくて、逆にそれを利用して宅配ピザ屋のアルバイトをするのだけど、そこの集まった浮遊少女たちはピザ屋のスタッフに恋していてそれを巡った空中レースが繰り広げられるお話。情報量が多い。。。

決してつまらなくはなく、好きな人は好きでしょう。購読誌に掲載されていたらきちんと毎回読みたいくらい。

眠気覚め度 ☆☆☆




小学生の舞ちゃんがお隣の高校生のお姉ちゃんに御飯作ったりお世話するお話。舞ちゃん人間が出来すぎてて30代以上なんじゃないかと思えてくる。

絵が上手いし料理はレシピもあってイメージが出来るものばかり、なのですんなり読めます。これも購読誌に載ってたらきちんと毎回読みたい類のものですね。

眠気覚め度 ☆☆☆




タイトル通り。テーブルゲームを取り上げて、それをプレイしていくお話です。個人的にテーブルゲームにあまり馴染みがないのでそこがイメージあまりつかず。カタンとかいきなり出てくるので、好きな人は本当に刺さるんじゃないかなこれ。

眠気覚め度 ☆☆☆



夫婦以上、恋人未満。 (1) (角川コミックス・エース)
金丸 祐基(著)
KADOKAWA 2018-10-26T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.5
¥0

面白い。夫婦実習とかいうありえない実習が高校で行われるお話。エロゲかな??

きちんとキャラ同士の関係を作っているし、実習とはいえ夫婦だし、だけど好きなあの子は別の男と夫婦してるし、その男はそれでまたいいヤツだし、自分の妻役もなんだかんだ可愛いところあるしでもやもやむずむずさせてくる。

昔からこのタイトルの作品があるのは知ってたのだけど、読んだのは今回初めて。当時から読んでたら購読続けていた気がするなあこれ。

眠気覚め度 ☆☆☆☆




ドジっ子だけど売っているものは優秀な商人と、その商人にもてあそばれるショタ冒険者のいちゃエロもの。そこまでエロくはないです。

なんだかんだ人見知りでショタ冒険者にしか心を開いていない商人ちゃんは可愛い。でも悪く言ってしまえばそれだけ。そういうのでニヤニヤシコシコしたいなら合うと思います。

眠気覚め度 ☆☆☆



最近読んだ漫画まとめてざっくり感想 20220505

最近セールでわさわさ買った作品をざっくりまとめて感想していきます。読んだのはセール対象の1巻だけで、既刊が数巻出ているのに1巻だけの感想をひとつの記事にするのもなあと思いまして、こういったまとめ記事にしました。

今回は異世界転生系の作品をメインに語ります。


外科医エリーゼ 1 (FLOS COMIC)
mini(著), yuin(その他)
KADOKAWA 2019-08-05T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.5
¥0

面白い。設定はよくわからんけど過去に貴族だった主人公が現代で超優秀外科医になったと思ったらまた過去の貴族に戻って貴族人生をやり直す話。医者の知識ベースで当時の医学にメスを斬り込んでいくお話。戦国小町苦労譚に違いものがある感じ。

これ1巻の発売当時から読んでたら追っかけてた気がする。既に7巻まで出てるのと、1冊の値段が1000円オーバーなのが続きに手を出すのを躊躇させる。フルカラーだから高いのかな。

眠気覚め度 ☆☆☆☆



異世界のんびり農家(1) (ドラゴンコミックスエイジ)
剣 康之(著), 内藤 騎之介(その他), やすも(その他)
KADOKAWA 2018-03-05T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.5
¥0

シムシティ、というか開拓物が好きな人には刺さると思う。異世界チートものなんだけど、与えられた何度も変形する神の農具で森を開拓して村を興していく話。

こういうの好き。サバイバルとか好きだから非常に刺さる。これも最初から読んでれば追ってたかもなあ。既刊9巻なので追いにくいのと、こういうのは面白いの最初だけなのが定説なので機会があればくらいの感覚。

眠気覚め度 ☆☆☆



VRMMOでサモナー始めました (1) (バンブーコミックス)
テトメト(著), 藤島真ノ介(著)
竹書房 2019-04-26T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.2
¥11

MMO系でよくありそうな話に特殊ジョブの召喚師を主人公としたお話。好きな人は好きだと思う。決してつまらなくはない。だけどMMO内の話を見るだけなのでこれといった盛り上がりに欠けるような気がする。

眠気覚め度 ☆☆☆



イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。 (1) (バンブーコミックス)
みかんゼリー(著), 下田将也(著)
竹書房 2021-04-30T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.4
¥11

タイトル通りの設定で、「無職転生」をモチーフにした話に見える。が、1巻の最後の方で実はこの世界はゲーム世界の話であるということと、その事情を知っている女の子も転生しているという展開は思わず目を引く流れ。

面白くなりそうだけど1巻ではちょっと物足りない感じがしたので続きは断念。惜しい、非常に惜しい。

眠気覚め度 ☆☆☆




異世界転生したのに虐げられる主人公もの。「盾の勇者の成り上がり」みたいなスタートです。主人公が最初からちょっといけ好かない感じなのがもったいない。でもこれも好きな人は好きだろうなあ。

眠気覚め度 ☆☆☆



ぼっち転生記 (1)【電子限定特典付き】 (バンブーコミックス)
ファースト(著), 伊藤いーと(著), 緑川葉(著)
竹書房 2020-06-26T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.2
¥11

転生したけどやっぱり虐げられてぼっちに。同じぼっち属性である獣人たちと一緒にぼっち王国を作ろうという話。虐げ、奴隷、従属と、最近ではちょっとありがちな設定。だけどこれまた好きな人には刺さるとは思う。

眠気覚め度 ☆☆☆



異世界転生ものはやはりパターンが概ね決まっていて、1巻は面白いけどあとが尻すぼみというイメージがあるのでどうしても続刊まではなかなか手が出ないですなあ。

 
今のイチオシ!
ちょっと前のイチオシ!!
結構前のイチオシ!!
それなりに前のイチオシ!!
スピリットサークル完結!!
タイムリープサスペンス!!
ゲームとギャグが好きなら!
漫画もいいけど山賊もね!
記事検索
応援してますその2
応援してますその5
Twitter
日々読んだ漫画の感想を中心に記事を更新しています。記事更新と同期していますので、漫画の感想情報を見逃したくない方はフォローお願いします!
メッセージ

名前
メール
本文
「眠気が覚める面白さを求めて」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • ライブドアブログ