合コンで正社員の引き立て役に使われる契約社員の明智ウシロが正子を利用して復讐をする「ゴゴゴゴーゴーゴースト」2巻です。

20220507_000
「笑われる側の気持ちが分かったかしら これで懲りればいいんだけど」

こういった日常の復讐劇が続きます。なので基本は1話完結みたいな展開の繰り返しになってきて、少し食傷気味かなと思ってくるところ。

と思わせて、ほとんどの話で少しずつ話が大きく動き始めてます。この見せ方は上手いなあ、話のテンポの腰を折ること無く、しかしストーリーは前進していくという、いきなり読んだ人も楽しめるし話を追っている人も楽しめる展開です。

ストーリーの進展も大きく2つあり、ひとつは金玉を潰そうとしてる相手が徐々に絡んでくる話と、もう一つは正子との関係、すなわち人間と幽霊が仲良く付き合っているけどその行く先にはという話です。

メインの復讐劇を進めつつも幽霊と歩むことの異常さと危険さに言及していて、これ単独でも十分面白いものだと思います。そこに毎回しっかり事件を発生させて復讐劇をしていくのだから、これネームがきっと大変ですよ。それだけ話が濃いので、そりゃ面白くなりますよねと。

おまけに、幽霊との話が「青野くんに触りたいから死にたい」に近いものが出てきていて、こっちでも似たような話が展開するんかーいとなってきます。人間と幽霊は相容れなく、人間が呪い殺されるというのは幽霊ホラーものの定説なのだろうか。

20220507_001
「南無阿弥陀仏ビンタ!」

困った時に頼るのは物理ってのはお決まりの流れで笑ってしまった。何気にネタも凝ってて面白いんですよ。

1巻の時はちょっとやり過ぎな感じがしていて、これは悪い影響も受ける人が出てくる作品かもなあと思ったのですが、2巻を読む限りではそんなことは全然思いませんでした。むしろ程よいくらい、次はどんなクズが相手になるのだろうかと楽しみになるほどです。


面白いなあ「ゴゴゴゴーゴーゴースト」。これ絵柄とかノリがなんかに似てると思ったら「トクサツガガガ」に似てるんだ。「トクサツガガガ」好きな人にはもしかしたら合うかもしれません。


眠気覚め度 ☆☆☆☆


1巻の感想はこちら(世の中の自分勝手な人達を祟ってスカッとしよう)


ゴゴゴゴーゴーゴースト 2 (BRIDGE COMICS)
蛭塚 都(著)
KADOKAWA 2022-05-07T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.9
¥653


トクサツガガガ(1) (ビッグコミックス)
丹羽庭(著)
小学館 2014-11-28T00:00:00.000Z
5つ星のうち4.3
¥693