監獄学園

監獄学園 21巻 - 唸れ!ボッキヨシ!!

遂に雌雄を決する騎馬戦開始!ボッキヨシの取る秘策とは!?

nemusame_20160606_000
 
非常に長かった体育祭編もようやく終わりが見えてきた「監獄学園」21巻です。20巻では正直グッと面白さが落ちてどうなることかと思いましたが、若干持ち直した感があります。

話自体はようやく表生徒会と裏生徒会がぶつかる騎馬戦のスタート。腑抜けになってしまった副会長ですが、みんなの試行錯誤の結果「炭酸を飲むと少しだけ元に戻る」ということがわかり、それを踏まえた騎馬戦モードがこちらです。


nemusame_20160606_002
nemusame_20160606_003
MTIHS feat.PBR!!

いわゆるM(Mugen) T(Tansan) I(Inryo) H(Hokyu) S(System) ですね、カックいー! 



……副会長と炭酸飲料で話引っ張り過ぎだろ。。。

この炭酸ネタ、元からそんなに面白くないのになんでこんなに続けるんだろう。続けすぎて引っ込みつかなくなってんのかな。正直これで引っ張り過ぎて食傷気味に。



さてさて、そんな展開をようやく吹き飛ばすかのように、今回はキヨシもといボッキヨシが大活躍します!

nemusame_20160606_001

このオーラの発揮ぶり!まさにボッキヨシは俺たちのヒーローだ!!

うん、この展開は笑えるくらいよかった。この後のキヨシの壊れっぷりも中々良かった。なので、後半は少し面白さを取り戻してきたのではないかと思います。

とはいえ、そもそもこの表生徒会編が長すぎるんですよ。だから冗長になるし、ギャグのキレも落ちてるし、理事長もセックスしまくってるんです。そろそろこの展開をパッと終わらせて、新章入るなら入るで、入らないなら入らないでもう終わってもいいんじゃないかなと思ってきてます。ギャグ漫画ってのはやはり長く続け過ぎるとどうしても難しいものですね。


20巻の感想はこちら (監獄学園 20巻 - 全てはおっぱいのため)

眠気覚め度 ☆☆☆



ってか表紙誰かと思ったらこの巻で出てきた名前も無い新キャラかよwww

監獄学園 20巻 - 全てはおっぱいのため

nemusame_20160313_001
オッパイを求める悪魔と化したシンゴ

はい、新刊が思ったよりも早かった監獄学園20巻です。アニメが終わって早半年、アニメでやっていた男子囚人編から打って変わって、裏生徒会VS表生徒会の展開がずっと続き、ようやく決着が着くと思われる体育祭編もなかなか遅々として進みません。ぶっちゃけます。

つまんねえぞ

うーん、シナリオ展開が遅いのもあるんですが、何よりギャグが全然面白くない。チューの流れと似たような感じで暴走する上記のシンゴや、相変わらず千代ちゃんとは実質すれ違いまくってるキヨシ。そして交流を始めてから毒気が抜けてしまった裏生徒会長やすっかりふぬけて単なるお荷物要員となってしまっている副会長様。残るはキヨシと花ちゃんの関係ですが、パンツ交換くらいで大きな進展もなく。おしっこ掛け合った仲なのにねえ。

何してるのかまだまだ全然理解できない理事長はちょっと引っ張りすぎな感じも。体育祭の最後の方でその意味が出てくるんだろうけど長すぎませんかねえ。だがしかし、最後の最後で次巻に向けてジョーが動き出したみたいなので、21巻は期待してもいいのかな?

というわけで、昔の面白かった頃と比べるとその落差が激しいのもあり、ちょっといまいちという感想になってしまった20巻でした。人の感情は大小ではなくその差分に大きく影響されるとはよく言ったものですね。だとしても、今回はちょっとひどかった気はします。長期連載の弊害かもしれません。

では、今回は裏生徒会長のお漏らしでサヨナラです。

nemusame_20160313_000



19巻の感想はこちらから (監獄学園 19巻 - 復活のF)
21巻の感想はこちらから (監獄学園 21巻 - 唸れ!ボッキヨシ!!)

眠気覚め度 ☆☆☆

監獄学園 19巻 - 復活のF

「私は全校生徒の前で…キヨシにパンツを脱がされた」

nemusame_20151207_004

壮絶な花ちゃんとのおしっこぶっ掛けあいの続きとなる「監獄学園」19巻です。
今回はいよいよ体育祭の勝負が開始されます。

内容も盛り沢山で、
 - リサとアンドレの人馬一体術
 - 覗きによるブラの色当て
 - 復活のF 
 - 会長の私服でダンスを賭けた障害物競走
 - キヨシと花ちゃんのパンツ交換
 - 理事長の行方
となっています。


特に今回も密かに展開されるのが花ちゃんの恋心なんですねー。
ここまで監獄学園を読んでる諸兄はもはや花ちゃんの恋心なんて説明すらいらないですよね。
裏生徒会の面子と男子勢、そしてそこに千代ちゃんが加わることで発生するキヨシと千代ちゃんの接触。
そこから見え隠れする花ちゃんの嫉妬。うーん、恋する乙女はホント可愛いなあ。


そしてタイトルにも書いた「復活のF」。こんな呼び方使われたら笑うしかないやろw

その復活のFとは、

nemusame_20151207_002

 
復活のF(副会長)!!


nemusame_20151207_003


この巻の見所の半分が花ちゃんの嫉妬だとするならば、もう半分はこの復活のFでしょう。
副会長を復活させるためにあの手この手を繰り返した面々。そして復活のFはなるのです。



全体的な面白さとしてはすこーしペースダウンかなー。
やっぱり初期の男子が監獄にいた頃と比べると展開の遅さといいギャグのキレといいちょっと弱くなっていると思います。

nemusame_20151207_000

とはいえ、復活のFや花ちゃんの展開で相変わらず笑わせてもらったので十分面白いと思います。
続刊も期待!!

監獄学園18巻のレビューはこちら (監獄学園 18巻 - 遂にキヨシと花ちゃんが!?)
監獄学園20巻のレビューはこちら (監獄学園 20巻 - 全てはおっぱいのため)

眠気覚め度 ☆☆☆☆


監獄学園アニメ第12話 - 原作とアニメ比較

PrisonSchool_12_181
「最終回だと…」

花ちゃんもみんなとの別れを惜しむ監獄学園アニメ最終話は予定調和の通り男子プリズン編で幕を閉じましたね。
最後まで原作通り、それどころか原作を越えるほどの表現を見せてくれたアニメ版は最高の傑作でした。
ここまで比較し続けましたが、ホント毎回毎回原作通りの出来栄えだし、各人の演技も最高に原作にマッチしていて、原作ファンも納得の出来だったと思います。

ではでは、最後の原作とアニメ比較、花ちゃんヒロイン昇格回の後篇からです。
続きは畳んでるぞー


過去の比較はこちらからー

監獄学園アニメ第1話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第2話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第3話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第4話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第5話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第6話 - 原作とアニメ比較   
監獄学園アニメ第7話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第8話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第9話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第10話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第11話 - 原作とアニメ比較
    続きを読む

監獄学園アニメ第11話 - 原作とアニメ比較

PrisonSchool_11_177

お待たせしました、遂にクライマックス直前の監獄学園第11話。
花ちゃんヒロイン昇格回前編ですね。いやー花ちゃんは可愛いなー。
私の感想などどうでもいいはずなので、さっさと続きを行きましょう。

さあ、比較は畳んでますー。

過去の比較はこちらからー

監獄学園アニメ第1話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第2話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第3話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第4話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第5話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第6話 - 原作とアニメ比較   
監獄学園アニメ第7話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第8話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第9話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第10話 - 原作とアニメ比較
   続きを読む

監獄学園アニメ第10話 - 原作とアニメ比較

PrisonSchool_10_097

いよいよクライマックスにかけて盛り上がってきた監獄学園アニメ第10話の感想とアニメ比較となります。
バッタを食べるガクト、復讐の花ちゃん、そして理事長の説得と盛り沢山でしたね。

ではいつもどおり続きは畳んでますー


過去の比較はこちらからー

監獄学園アニメ第1話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第2話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第3話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第4話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第5話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第6話 - 原作とアニメ比較   
監獄学園アニメ第7話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第8話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第9話 - 原作とアニメ比較
  続きを読む

監獄学園アニメ第9話 - 原作とアニメ比較

PrisonSchool_09_072

退学前の腕相撲回のアニメ監獄学園第9話の感想と原作比較となります。
正直原作の時のここのギャグパートはいまいちに思ってたんですが、アニメで見るとしっかり面白かったですね。
話の筋としては大事な伏線になるので、しっかり腕相撲も描写されています。

ではでは、比較はいつもどおり畳んでいます。

過去の比較はこちらからー

監獄学園アニメ第1話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第2話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第3話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第4話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第5話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第6話 - 原作とアニメ比較   
監獄学園アニメ第7話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第8話 - 原作とアニメ比較
 
  続きを読む

監獄学園アニメ第8話 - 原作とアニメ比較

PrisonSchool_08_060

おそらく最初で最後のアンドレ回の監獄学園第8話感想と原作比較となります。
シンゴの株取り戻し回でもありますが、さてさてどこまで取り戻せるやら。
あとは遂に出てきた濡れTコンテスト。ある意味全ての原動力となるこれがやっと登場です。
ではでは、比較は続きからどぞー

過去の比較はこちらからー

監獄学園アニメ第1話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第2話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第3話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第4話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第5話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第6話 - 原作とアニメ比較   
監獄学園アニメ第7話 - 原作とアニメ比較
 
 続きを読む

監獄学園アニメ第7話 - 原作とアニメ比較

PrisonSchool_07_119

ガクトが最高にカッコいい監獄学園第7話となります。
原作を何回読んでも、アニメを何回観ても、副会長が大量の柿の種の中から関羽フィギュアを取り出すシーンと関羽と2ケツするシーンは笑いが止まりませんなあ。

というわけで、恒例の原作とアニメ比較は続きからどぞー


過去の比較はこちらからー

監獄学園アニメ第1話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第2話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第3話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第4話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第5話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第6話 - 原作とアニメ比較  
 続きを読む

監獄学園アニメ第6話 - 原作とアニメ比較

PrisonSchool_06_048

初のジョー回、そして何よりも帰ってきた花ちゃん回の監獄学園第6話の原作比較になります。
やっぱり、花ちゃんは正義。それ以上の感想などいらない。
にしても、先の展開知らないでこのあたりだけ見てると、裏生徒会とかシンゴとか嫌なやつらの印象しか無いですねw
これだけ見ると嫌いになってしまうかもしれないw

ではでは、比較は畳んでますので続きからどぞー


過去の比較はこちらからー

監獄学園アニメ第1話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第2話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第3話 - 原作とアニメ比較
監獄学園アニメ第4話 - 原作とアニメ比較 
監獄学園アニメ第5話 - 原作とアニメ比較 
 続きを読む
スピリットサークル完結!!
今のイチオシ!!
少し前のイチオシ!!
結構前のイチオシ!!
タイムリープサスペンス!!
ゲームとギャグが好きなら!
漫画もいいけど山賊もね!
Twitter
日々読んだ漫画の感想を中心に記事を更新していく予定です。例外はあるかも。 記事更新と同期していますので、フォローしていただければ随時通知されます。
記事検索
応援してますその1
応援してますその4
応援してますその5
2016年12月発売のオススメコミック

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ