2015年12月の漫画新刊発売オススメ一覧特集です。
個人の独断と偏見で決めておりますので、私が読んでるものが中心となります。
基本的に全て読んでいる、もしくは読む予定です。

それにしても今月は年末だからか新刊の多いこと多いこと。まとめるのにかなり時間が掛かってしまった。
「僕だけがいない街」や「繋がる個体」、 「監獄学園」、「ゲート」、「乙嫁語り」を筆頭に良い作品ばかり発売されます。
それではずらーっと紹介していきましょー。


12月4日

■中間管理録トネガワ 1巻

作画が福本伸行そのままという話題作。要注目


■賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編 9巻

展開に酷評はしてるけどどうしても続きが気になる問題作。


■監獄学園 19巻 
 
待ってました!!18巻の続きは!?花ちゃんはキヨシになんて言うの!?理事長はどうなったの!?大注目作品。
監獄学園18巻のレビューはこちら (監獄学園 18巻 - 遂にキヨシと花ちゃんが!?)


■ワンパンマン 10巻

オンラインで読めるけどコミック版も乙なものよのう。
アニメ効果で人気絶頂中!!


■怪談少年 妖ノ巻

前作が思わず面白かったので注目中。
怪談少年のレビューはこちら (怪談少年 - 有名怪談の現代意訳版)




12月8日

■死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々 2巻

阿部共実というだけで無条件で買い。はい、ファンです。


■木曜日のフルット 5巻

石黒正数は「それ町」や「外天楼」だけじゃないぞ!!
ほっこりまったりラクに読める作品の代表格!



12月9日

■進撃の巨人 18巻

毎回前巻の話を忘れてしまうけどなぜか読み続けてしまう作品。
なんだかんだ面白いんだよなあ。


■ハピネス 2巻

押見修造のヴァンパイアもの!だったはず。


■かつて神だった獣たちへ 3巻

人間と、人間だったものとの戦い!まだ3巻なので全然追えるぞ!
前巻2巻のレビューはこちら(かつて神だった獣たちへ - 力を持ちすぎた兵士の戦後の末路)


■ぼくは麻理のなか 7巻

押見修造の今のメイン作品はこれでしょう!
6巻で振り出しに戻った感じがしてますます展開が読めないぞ!というかもっと早く展開しろ!!



12月14日

■乙嫁語り 8巻

書き込みがひたすらすごいくせに中身も比例するかのようにすごい作品。
正直これの続きを読むために生きているといっても過言ではない。いや、過言です。


■ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり 8巻

炎竜編の続きから始まりかな?思ったよりも7巻からの刊行が早かった印象。
1月から始まると噂のアニメ2期のためかな?
惜しむらくは、何故いまだにKindle版が発売されないのか。。。
前巻7巻のレビューはこちら (ゲート 7巻 - 魔法と現代兵器)



12月16日

■クジラの子らは砂上に歌う 6巻

ごめんなさい、5巻は買ったけどまだ読んでません。。。



12月17日

■RiN 12巻

早い!11巻出たのが最近だったような。ハロルド作石に外れなし!
10巻のレビューはこちら(R i N  10巻 - 後悔をしないためにも)
11巻のレビューはこちら(R i N 11巻 - 新作始動!)



12月18日

■ジョジョリオン 11巻

説明不要!ジョジョ新刊!


■ゴールデンカムイ 5巻

エゾサバイバル!歴史と狩猟が絶妙に奏でるシンフォニー!
世間的にも人気が高いが個人的にも大注目作品!
だけどきっとKindle版が出るのは1月か2月だぞ!
前巻4巻のレビューはこちら(ゴールデンカムイ 4巻 - 三つ巴の勢力図が確立し始めた怒涛のエゾサバイバル)


■だがしかし 4巻

アニメ目前で絶好調の駄菓子漫画もといほたるのおっぱい漫画!
その凄さを活目せよ!!
おっぱいはこちら(「だがしかし」の真髄はほたるちゃんのおっぱいにあり!1巻編)
おっぱいはこちら(「だがしかし」の真髄はほたるちゃんのおっぱいにあり!2巻編)
おっぱいはこちら(「だがしかし」の真髄はほたるちゃんのおっぱいにあり!3巻編)



12月22日

■おおきく振りかぶって 26巻

今だその面白さが衰えることのない化物級作品。
25巻の内容は忘れたが面白かったのは覚えてる!26巻も期待!
25巻のレビューはうまくまとめられなくて書けなかったぞ!


■へうげもの 21巻

こちらもド安定の古田織部。もちろん大注目!
前巻20巻のレビューはこちら(へうげもの 20巻 全てを疑い始めた家康、そして大阪冬の陣へ)



■繋がる個体 3巻

当サイト大プッシュ作品の続刊!2巻までで完結かと思いきや続いていた作品!
またニヤニヤできるのか!?またニヤニヤできるのか!?今回も楽しみ!
前巻までのレビューはこちら(繋がる個体 - アラサーの恋愛事情)



■賭ケグルイ 4巻

美少女とギャンブルと狂気が組合わさった怪作!
前巻3巻は個人的にはいまいちだったけど今度はどうか!?
前巻3巻のレビューはこちら(賭ケグルイ 3巻 死と隣り合わせのギャンブル)


■賭ケグルイ双 1巻

賭ケグルイのスピンオフ!本編でも大人気の早乙女芽亜里が主人公だぞ!
オンラインで読めるので読んでみたところ、賭ケグルイ本編と大差無いようで期待出来るぞ!
オンライン版はこちら



12月26日

■目玉焼きの黄身 いつつぶす? 6巻

めんどくさい屁理屈野郎再び!いや、六度!
前巻もひどかったが今巻もひどいのか!?注目!!
前巻5巻のレビューはこちら(目玉焼きの黄身いつつぶす? 5巻 - 相変わらずめんどくせえなこの主人公はw)


■あれよ星屑 4巻

戦後の世相話再び。3巻に引き続き要注目!
前巻までのレビューはこちら(あれよ星屑 - 終戦直後を生き抜く大人の世界)


■僕だけがいない街 7巻

当サイトを開くきっかけにもなった大注目作品!
映画化もアニメ化も決まって絶好調でまだまだ目が離せないぞ!
6巻から新展開で7巻も要注目だ!!
前巻6巻のレビューはこちら(僕だけがいない町 6巻)


■マコちゃん絵日記 9巻
うさくんの作品!それだけで買い!!




ここからは紙版は既に発売されていますが、Kindle版が改めて発売される予定のものとなります。

12月1日

■怒りのグルメ

最高にくだらないから読んでほしい作品No.1!!
コンビニコミックでしか出ないと聞いていたので慌てて買ったがなんとKindle版が発売することに!
見逃した人は是非!!


■聖骸の魔女 2巻

1巻読んだけど感想書いてなかったやーつ。
面白かった記憶があるぞ!2巻を読む前に1巻を読み直したいぞ!



12月11日

■辺獄のシュヴェスタ 2巻

やっとKindle版が出ます!楽しみ!
前巻1巻のレビューはこちら(辺獄のシュヴェスタ 1巻 - 魔女、修道、復讐)



いやー、やっぱり今月発売多すぎ!破産するわ!
何にせよ、今月も楽しみですね!!