2016年01月の新刊オススメコミック特集です。
いやはや、正月休みだったりすると一気に生活のリズムは崩れるもので、なかなかこちらの更新も滞ってしまうものです。
あと何気にざくざくアクターズにおおはまりしたのも関係あり。面白かったあ。全部のボス倒したのでもう一回最初からやり始めたりしてます。

とまあ、このように、優先度によってこっちの更新がされないこともありますが、それはそういう状況だというだけです。あんまり頑張りすぎてもあれなんで、手を抜いてやっていける更新ペースにしたいと思います。

ではでは、遅くなりましたが2016年01月のオススメ新刊となります。やはり先月と比べると少ないですねー。
もう読んでしまったのもあるので、適当に感想とかつけたりつけなかったりします。


01/04

■フードファイタータベル 1巻


なんとうすた京介の新作。マサルさんに惚れこみ、武士沢レシーブで「あぁ……」と落胆し、ジャガーで「長すぎ!」と追っかけをやめた記憶があります。果てさてその新作は如何に?


■帝一の國 13巻

あー、何巻くらいから止まってたかな。帝一がとんだ噛ませになってきてて面白くなってた記憶が。


■アウターゾーン Re:visited 3巻

これも2巻読んでないや。1巻微妙だったんだよなあ。



01/08

■刃牙道 9巻


実はもう読んだ。勇次郎のオフィシャルコラ画像が読めるのは刃牙道9巻だけ!!


■実は私は 15巻

まだ読んでないー。レビューは上げるかもね。


■だがしかし 4巻

まだ読んでないー。またおっぱい特集組まねば。
過去記事(「だがしかし」の真髄はほたるちゃんのおっぱいにあり!3巻編)


1/9

■BTOOOM! 19巻


(あらゆる意味で)やばいキャラが出てきた19巻、出来ればあの特集組みたいが。
あ、中身はいつも通りで「ふーん」って感じでした。


■魔法少女プリティ☆ベル 18巻

オンラインコミックなのに電子版遅いってのも不思議だよな。
レビュー出来てないけど隠れた名作!早く読みたい!


1/12
■ケンガンアシュラ0

1回戦終わった後にこんなキャラ掘り下げ話描いてたんか。
本編も2回戦始まったみたいだし、ますます楽しみですなあ!


■弟の夫 2巻

ゲイ



1/15

■ハクメイとミコチ 4巻

面白いのにレビューに困る作品の最新刊。自身のボキャブラリィの無さが恨めしい。


■テコンダー朴

あの話題作が遂に電子版で!「読んでみたいけど手元に置くのはちょっと…」という人にうってつけ!
これであなたも偉大なる韓国のことを知ることが出来るぞ!!(だけど値段がちょっとネタとしては高いのよね。。。)


1/18

■今際の国のアリス 17巻


あれ、結局スペードのキングも倒したんだっけ?妙にアリスの自己満が鼻についてきた作品ではある。アリスよりもシチヤとかハートのキングに勝ったあいつらとかにスポット当てた方が面白そうなんだよなあ。
(キャラの名前あってるっけ?うろ覚え)


1/22

■繋がる個体 4巻
あれ、先月3巻出たのにもう4巻?もしかして最終巻だったりする?


■ヴィンランド・サガ 17巻
待ってました、半年振りの新刊。


■岡崎に捧ぐ 2巻
私と同じ年代の人にはドンピシャのノスタルジー漫画2巻!楽しみ!



1/23

■デンキ街の本屋さん 11巻
水あさとは、最近自分には向いていないのではと思ってきている。