アニメ「ゲート」第8話の感想となりますが、久々に魅入ってしまう回でした。
それが国会招致のシーン。極めて原作通りの流れだったのですが、うまくしっかり描かれてましたね。
台詞もそのまま。展開もそのまま。グッド。
質疑者と答弁が見事に質疑者の意図にかみ合ってない正論なのがやっぱり面白くて、思わずニヤニヤ。 
こういうド正論で論破していくのはやっぱり見ていて楽しいですね。

さてさて、次週は薄い本と温泉回。オープニングからずっと出ていたロウリィ大暴れがやっとアニメで観れそう。